山さんの足跡

山さんの足跡

Blog- 日記・備忘録 -

Blog- 日記・備忘録 -

HOME >日記・備忘録 >ローカルでWPを更新出来ない時の対処法

ローカルでWPを更新出来ない時の対処法

たまにはWPを触っておかないと度忘れしそうなので、今更ながらギャラリーページに中身を入れて表示させました。

撮り溜めていた写真を10枚程アップしています。

まだ大量に写真が手元にあるので、他の写真はその内アップ致します。

 

 

表題について

ギャラリーのページを追加するにあたり、投稿のページを追加する必要がありましたので、ローカルで確認してから公開を行おうとしておりました。

WPの更新通知があったので更新ボタンを押したら

Maximum execution time of 30 seconds exceeded in ~

というエラーが。

ざっくり訳すと

「~というファイルの○行目の処理で時間が掛かったのでタイムアウトします」

 

原因はWPのエラーではなくPHPのエラーのようです。

処理に時間が掛かるプログラムを実行した時に出るそうです。

手っ取り早くphp.iniで処理時間を延長しようかと思いましたが、PHPで動くプログラム全体の処理待機時間が延長されてしまうので、今回使用したのは.htaccessで制御する方法です。

ローカルにある.htaccessに

php_value max_execution_time 180

と追記。

 

60秒だと解消されなかったので180秒にしたら無事に更新が完了しました。

 

+++ 参考にさせて頂いた記事 +++

WordPress – アップグレードで「更新を展開しています…」のままになった場合の対処のひとつ

PHPスクリプトの実行時間を制御する(max_execution_time)

 

 

 

話は変わりますが、先日、Macを使い始めたと記しました。

最近は困ったことに

・Macを使用している時にWindowsのショートカットキーを押してしまう

→ボタンの配置は把握しているけれども、Windows用のショートカットキーの組み合わせを押してしまう(「command」+ではなく、「Ctl」+を押してしまう)

・Windowsを使用している時にMacのショートカットキーを押してしまう

→ボタンの配置を忘れつつある(「Ctl」だと思ったらスタートボタン…)

とおかしな状態になってきました。

 

そういえば、Macユーザーだった人がWindowsを使い始めた時にスタートボタンとその他数か所のボタンを外しているのを目撃しました。

その時は「何やっているんだ、この人は」と全く理解出来ませんでしたが、今となってはその行動に至った理由が解る気がします。

ショートカットキーを押そうと誤って「スタートボタン」を押すと、スタートボタンには罪は無いのですが「邪魔だ…」と思ってしまいます。

Windowsでスタートボタンが無いのは、それはそれで不便なので、きちんと使い分けられるようになりたいものです。

Search

Archive

Tag Archive